薄毛治療の効果を引き出す方法|対策と予防を並行させよう

メンズ

原因とクリニックでの治療

髪の手入れ

抜け毛が増える原因

薄毛治療をする前に、薄毛になる原因について理解しておく必要があります。髪の毛が抜け落ちる量が増加すると、薄毛になります。季節的に抜け毛が増える場合もありますが、一年中抜け毛が多くなると薄毛の範囲が拡大していきます。髪の毛や体毛は、成長期、第二成長期、退行期、休止期というヘアサイクルを繰り返しています。髪の毛の場合、成長期は1年ぐらい、第二成長期は2年〜6年ぐらい、退行期2週間くらい、休止期3ヵ月ぐらいです。ヘアサイクルが乱れると成長期に十分成長する前に抜け毛になります。そして再生サイクルが間に合わなくなり、結果的に薄毛になるのです。ヘアサイクルが乱れる原因は、男性ホルモン、遺伝、生活習慣、ストレスなどがあります。

治療内容

薄毛治療をしているクリニックを受診すれば、ヘアサイクルを乱している原因を調べることができます。抜け毛の量が増える原因が分かれば、どんな薄毛治療が有効なのかが分かり、薄毛を根本から解決できます。クリニックごとに治療方針が異なり、取り扱っている薄毛治療の薬やメニューが違います。基本的に飲み薬系ではプロペシア、ビタミン類やミネラル類のサプリメント、ミノキシジルタブレットなどが処方されます。ミノキシジルローションなどの外用薬もクリニックで手に入ります。頭皮スパなどのトリートメントが受けられるクリニックもあります。クリニックオリジナルの発毛シャンプーを使った頭皮スパには、血行が促進されてリラックスできる効果もあります。