HOME>Review>結婚祝いのお返しは感謝の気持ちを込めて贈ること

結婚祝いのお返しは感謝の気持ちを込めて贈ること

プレゼント

結婚祝いのお返しは、年齢や関係性によって選びたいものです。最近では、オリジナルギフトも充実しており、様々なアイテムの中から選んで贈ることが出来ます。ギフト選びに悩んだら、口コミを参考にしてみましょう。

口コミ一覧

両親への感謝の気持ち込めてオリジナルのものを贈りました【30代/男性】

これまでの感謝の気持ちを込めて、似顔絵を贈りました。プロの方に「温かい雰囲気で描いてほしい」と依頼し、私、妻、両家の両親の合計6名を描いてもらいました。結婚祝いのお返しとして、時計や飾り物など、記念品として置いておける物も候補に挙がりましたが、親とは言え、お互い好みもあります。せっかく贈るのであれば、世界で本当に一つだけのものをと考えた結果、似顔絵にたどり着きました。いろいろなジャンルの絵がある中で、どんなイメージにするか選ぶのは大変でしたが、それも楽しかったです。絵の内容を依頼する際、私と妻、どちらの両親も笑顔が素敵な夫婦なので、笑顔をモチーフにしようと決めました。また、新しく家族が増えた記念に、全員の笑顔が揃ったものがいいかなということで、とてもにぎやかで素敵な一枚になりました。自分たちの家庭も笑顔あふれる家庭にしたいという気持ちも伝えられました。

会社の上司にお米ギフトを贈りました【20代/男性】

結婚祝いのお返しとして、お米のギフトを贈りました。会社の上司宛ということで、最初は悩みましたが、グルメな上司というところがポイントになりました。自分の地元が米どころということもあり、おいしいお米ギフトは絶対に喜んでもらえると確信。候補に挙がってからは即決でした。普段から、ごちそうしていただくこともあり、おいしいお店にも連れて行ってもらっています。洋食よりは和食派であることも決定のポイントになりました。記念品などは好みもあり迷惑になることもあるとだろうと思うので、消耗品で、さらに喜んでもらえる品を贈れてよかったです。後日、ご家族の方にも喜んでいただけたと上司から言われ、ほっとしています。やっぱり、好きな物やおいしい物はうれしいものです。